2分でわかる!歌ってみた動画の作り方 | 歌ってみたを10倍良くする方法

2分でわかる!歌ってみた動画の作り方

「歌ってみた」にハマる人がどんどん増えてきています。

自分で歌った動画をアップすると、完全素人なのにたくさんの人のコメントをもらえたり、たくさんの歌い手さんと交流できたりして、本当に楽しいんです。

何といっても、ボカロの楽曲はいい曲が多いですよね!

ですが、、、歌ってみた動画を作るのは難しく感じていませんか?

歌い手になるために、必要なものを極端に言ってしまうと、、、

音質にこだわらない!とりあえず何となく形になればよい!という人だったら、、、

スマホだけでできてしまいます。

もちろん、お金は自主的に課金しない限りかかりません。

「nana」とか「simule」と言ったアプリを使えば、ただスマホに向かって歌うだけで簡単に”歌ってみた”に近いことはできてしまう、凄い世の中になりましたね!

そういったアプリでは、シンプルな分、リズムや音程を直すことはできませんし、カラオケとの混ざり具合も適当です。

そんなのイヤだ!

どうせやるなら、自分の歌がまるでプロ並に聞こえる、人よりも良い作品を作りたい!

と思う方のために、このサイトは存在しています。

初めて歌い手になろうとしている人には、最初は多少大変かもしれません。

ですが、、、全ての人が通る道です。

その誰もが通る道を、できるだけ楽に通れるようにわかりやすくまとめて行きました。

一緒にがんばっていきましょう!

あなたの最高の”歌ってみた”動画づくりのお役に立てればと思っています。

では早速、歌い手になるための道のりを説明していきますね。

歌ってみた動画は、次に書いてある、たった4つのステップをクリアするだけで完成するんです。

  • STEP① 機材をそろえよう
  • STEP② 歌を録ろう
  • STEP③ ミックスしよう
  • STEP④ 動画を作ってアップしよう

一つ一つ順を追って説明していきますね!

[ステップ1] 機材をそろえよう!

「歌ってみた」をする、最初のハードルですね。「どんな機材やソフトを集めたらいいの?」と思ったことがあるでしょう。

マイクマイクケーブルオーディオインタフェースポップガードスタンドと必要なものはいくつかありますが、1つづつそろっていくと、とてもテンションが上がって行きますよ。

レコーディングとミックス用のソフトはフリーソフトで使えるものが多数あります。

あと、カラオケデータもそろえましょう!

STEP① 機材をそろえよう! を詳しく見る

[ステップ2] 歌を録ろう!

機材がそろったら、いよいよ歌を録っていきましょう!

あなたが持っているモノ全てをぶつけてくださいね!きっと素敵な歌をレコーディングできることでしょう!でも、いい歌を録ることはもちろんですが、ちょっとしたことでその後のミックスで困ってしまうことがあります。

そうならないよう、ミックスする時にとても便利な、歌を録るコツやテクニックを紹介していきますね。

一回覚えてしまえばあとはどんな曲でも使い回しがききますよ。

レコーディングの準備をしよう

機材のセッティングをしよう

カラオケの準備をしよう

レコーディングをしてみよう!

レコーディングの場所の確保

まず、レコーディングをするためには、全力で歌っても誰にも迷惑をかけない場所が必要になります。

自宅で歌っても問題なければ、それはとても恵まれた環境ですよ!

もし、自宅で全力で歌えない場合は、どこか歌える場所を確保する必要があります。

一番身近な防音施設ってカラオケですね。

防音、、、といっても隣の音は漏れて聴こえてしまうので、平日昼間に行くか、休日でも開店すぐに行くかでより隣の音が漏れてこない時間帯を選びましょう。

もう1つ選択肢として、よくバンドが練習に使っているリハーサルスタジオもとても便利です。

リハスタは、個人練習といって当日空いている部屋を個人に格安で貸してくれるサービスをしているところがあります。

レコーディングの進め方

さて、早速歌を録っていきましょう!!

といっても、、、歌ってみたを完成させるデータにするために、どう録ったらよいか最初はわかりませんよね。

まずは、ミックスできるように歌のデータを録りましょう!

そのために気をつけないといけないポイントをまとめました。これをキッチリしておけば、後々困ることはありませんよ。

レコーディングをマスターするためのコツ

最後に、Q&A形式でレコーディングでよく聞かれることをまとめました。気になるところは目を通しておいてくださいね。

初級編
実践編
一般編

STEP② 歌を録ろう! を詳しく見る

[ステップ3] ミックスをしよう!

いい歌のテイク録れましたね!次はミックスです。

ミックスとは、録った歌をカラオケと混ぜ合わせる作業です。

この工程で、ズレてしまった音程を直したり、ゆがんでしまったリズムを修正することができ、あなたの歌が魔法がかかったようにより素敵な歌になります。

自分で歌を磨いていくのも良いですが、高い技術を持った人に頼むことも1つの手です!
ミックスで最高の曲に仕上げてくださいね!

自分でミックスをする

やはり、自分でミックスするのが一番手っ取り早いです。

自分でミックスする最大のメリットは、2つです。

  1. レコーディングしたデータをそのままミックスに使える
  2. 自分の思ったとおりの仕上がりに出来る

慣れてしまえば、後は基本は同じ作業であることも多いので、出来るだけ多くのミックスをしましょう!

ミックスを頼める人を探す

ミックスは自分でするのもいいですが、もし腕のいいミックス師さんが見つかったら、お願いするのが一番クオリティが高くなります。

ツイッターで、歌い手とミックス師さんの交流の場とかあるので見つけていきましょう。

ツイッターやネットにいるミックス師さんの技術は、ピンからキリまであります。

ミックス師と名乗りながらほぼ初心者に近い人や、プロで活動している人やプロ並の人もいますよ。中には中級者くらいの人でも費用を請求してくる人がいるので、しっかりと実績や経験を見極めて仕事を依頼してくださいね。

それでも、、、全然ミックス師が見つからない時があります。

自分でしないといけない時は、ココから下のページを読んで仕上げてくださいね!

STEP③ ミックスをしよう! を詳しく見る

[ステップ4] 動画を作ろう!

さて、ようやく音源が出来上がりましたね!

ニコニコ動画やyoutubeは音声ファイルのみでアップできないので、動画いしなくてはなりません!

市販の動画作成ソフトはもちろん優秀ですが、最近はフリーでもよいソフトがいくつかあります。

ここでデータを圧縮して、軽いデータながらよいクオリティの動画データを作成しましょう!

でもせっかくできた音源の音質を劣化ないよう気をつけてくださいね。

歌と合わせる動画を準備する

稿用の動画制作に必要なもの一覧
  • 動画編集ソフト[フリーソフトで可]
  • 曲に合わせる動画、もしくは背景用の画像

元曲の動画を使用する

ニコニコ動画やyoutubeでは基本はNGなので、別のところところから探しましょう、、、とはいいますが、大半の方がここからダウンローしているのが現実ではあります。

歌い手さんが公開されているのならもちろんそこからダウンロードすることを推奨します。

もしなければ、、、何とも言いがたいところではあるのでお任せします。

動画を自作する

クオリティやオリジナリティを出すには、動画を自作するのが一番です。

初めての時からいきなりオリジナル動画って言うのも現実的ではないので、人気歌い手になってきたら動画をつくってくれる人も探していきましょう。

1枚絵の画像を用意する

動画がどうしても無い、、、という場合は、1枚絵の動画を用意しましょう。

1枚絵の画像を使えば、背景にして動画を作成することができます。

動きはありませんが、手軽なのでおすすめですよ。

画像は自作をしたり、絵師に頼んだりするのがベストですが、フリー素材でも1枚絵の画像はたくさんあるので、気に入ったものを探してみてくださいね。

エンコードする

動画ができあがると、一度その動画ファイルのサイズを確認してみてください。

非圧縮の状態では、とんでもなく大きいものです。場合によっては1ギガを超えてしまう場合があります。

なので、ニコニコやyoutubeに投稿する時は、動画データを圧縮する必要があります。
(圧縮とは、ファイルサイズを小さくする作業です)

どのくらいの大きさにまでサイズを小さくしたらいいかわかりませんね。

高音質・高画質でエンコードしてしまうと、ファイルサイズが大きなままなので投稿可能サイズを超えてしまう場合があります。

逆に、ファイルサイズを出来るだけ小さく低音質・低画質にしてしまうと、音質や画質が下がり誰も歌を聞いてくれなくなります。

そのサジ加減をしっかり身につけておきましょう!

大きくても、niconicoにアップできる100メガちょうどくらいに収めるのが良いでしょう。

niconico動画推奨、動画フォーマット

ここに、niconicoが推奨している動画フォーマットをまとめておきますので、できるだけこれに近い形式でエンコードしてくださいね。

推奨のフォーマット
ファイル形式 mp4形式
音声レート 44.1khzのステレオ(CDと同じレートです)
映像 H.264/AVC,Baseline profile, Main profile, High profile
24fps、30fps、60fps の固定フレームレート

動画をアップしよう!

高音質で動画をアップするためには、niconicoのプレミアム会員になる必要があります。
(月額540円かかります)

出来上がった動画をniconicoにアップしたら、晴れて歌ってみたデビューです。

いつでもあなたのお好きなタイミングで動画をアップしてくださいね!

1年後には人気歌い手になっていることを期待しています!

STEP④ 動画を作ろう! を詳しく見る

歌い手は、本当に誰でもなれるの?

もちろん、歌い手は誰でもなることができます。

この4つのステップをクリアすることだけが条件です。

でも、この1~4つのステップは、それぞれ環境によってクリアできにくいものがありますよね。

実際のところ、歌い手はこんな理由で挫折している人が多いんです。

圧倒的に、ステップ2の「レコーディング時の防音」と、ステップ3の「歌とカラオケのミックス」が多いですよね。

逆に言えば、この2つをすんなりクリアできれば、誰でも歌い手になれるといえます。

この2つは、こんな感じでクリアしていきましょう!

防音の問題をクリアしよう!

誰かに聞かれてるかも、、、近所迷惑で怒られる、、、なんて思ってたら、とても歌なんて歌えません。

少しでも歌に集中できる環境を整えましょう!

ミックスの問題をクリアする

ミックスを習得するには時間がかかります。自分のものにするのももちろん良いですが、ここは人に任せてしまってもかまいません。

歌い手になるための、最短ルートを探しましょう!