歌い手やミックス師にとって、快適な作業に必要なパソコンの選び方 | 歌ってみたを10倍良くする方法

歌い手やミックス師にとって、快適な作業に必要なパソコンの選び方

パソコンのスペックは良いに越したことがない、、、というのはもちろんですね笑

ですが、性能の高いパソコンを見たらカンタンに20万30万を超えてしまいます。

だったら、歌ってみた動画を作るには十分な性能で、かつ値段もそこそこ抑えることができるパソコンを選びたいところですよね。

ここでは、歌い手やミックス師がどのくらいのスペックのパソコンを使っていて、そのパソコンでどれくらい快適に作業できてるかを徹底調査してみました。

その結果から、歌い手はどのくらいの性能のパソコンが最適かを検証していきたいと思います。

歌い手は、どんなパソコンを使って作業をしていますか?

メインパソコン

メインパソコンのタイプは?

  • 59% ノート(windows)
  • 25% デスクトップ(windows)
  • 10% デスクトップ(mac)
  •  6% ノート(mac)

大半の歌い手がwindowsのノートパソコンで作業をしているんですね!

確かに、歌を録る場所は防音性能が高いところになりますが、録った後のミックス作業は自室だったりしますよね。学校や仕事場へも持ち運びができることも大きなメリットです。

時にはベッドの上で寝転んだりしながら作業したい時や、youtube等を見たい時もありますよね笑

歌い手はやミックス師は、いろんな場所でパソコンを使わないといけないので、ノートパソコンを選ぶ人が圧倒的に多いようです。

また、歌ってみた動画の作成で使えるソフトがwindowsの方に大きく偏っていることから、macを選ぶ人が少ない理由になっているようです。

CPU

ここ最近のパソコンのスペックの目安を計るのに、CPUの性能を「core i7」「core i5」「core i3」の3つに分けて考えるとわかりやすいです。

この中では「core i7」が最も高価ですが性能が高く、「core i5」「core i3」と順々に安くなって性能も下がっていきます。

今回の調査でも、この3つに分類して快適度を調査していきたいと思います。

(※パソコンの性能は、CPUの他、メモリやマザーボードでも多少影響は受けますが、今回は性能の比較や目安をわかりやすくする事を目的としているため、最も性能に影響を与えるCPUのみに焦点を絞っています。)

まずは、メインパソコンのCPUの比率から見ていきましょう。

下のアンケート結果を見ると、やはり圧倒的に高性能な「core i7」が多くなっているようです。

なので、歌い手やミックス師の使っているパソコンは、core i7のCPUを積んだノートが圧倒的に多いということがわかります。

やはり、特に市販の高性能ソフトは重いため、高性能なマシンが必要になるようです。

使っているパソコンのCPUは?

  • 75% core i7以上
  • 16% core i5
  •  6% core i3
  •  3% core i3以下

実際、レコーディングやミックスは、どのくらいのスペックがあれば快適に作業ができるの?

歌い手が、どのくらいの性能のパソコンを使っているかがわかりましたね!

それでは、そのパソコンを使っている歌い手たちは、どのくらい快適に作業ができているのか調査してみましょう。

歌い手やミックス師の方々、約150人にアンケートを取った結果がこちらです。

PCスペックと、歌い手が感じてる、作業の快適さの比率

PC
性能
PC種別 PCタイプ 作業の快適さ[体感]
超快適 まぁ快適 普通 やや微妙 厳しい
i7
クラス
以上
windows デスクトップ 52% 29% 9% 5% 0%
ノート 36% 40% 12% 10% 2%
mac デスクトップ 46% 30% 15% 6% 3%
ノート 19% 36% 27% 12% 6%
i5
クラス
windows デスクトップ 20% 35% 22% 15% 8%
ノート 7% 20% 25% 18% 28%
mac デスクトップ 20% 33% 24% 14% 9%
ノート 5% 22% 30% 16% 27%
i3
クラス
windows デスクトップ 6% 10% 25% 29% 30%
ノート 0% 5% 22% 14% 57%
mac デスクトップ




ノート




i3
クラス
以下
windows デスクトップ 0% 5% 10% 30% 55%
ノート 0% 0% 0% 40% 60%
mac デスクトップ
ノート

※実際の歌い手やミックス師が、どのくらいのパソコンのスペックを使っていて、その人たちがどれくらいの快適さを感じているかを元に計算しております。

実際のパソコンの性能を細かく分析するより、ユーザーの体感を重視して割り出しである点はご注意ください。

※「i3クラス」と「i3以下」のmacの比率が無いのは、使っている人が極めて少なく、一定数以上のサンプルを集めることができなかったからです。

この結果から、必要なスペックを検証

パソコン性能(高) – core i7クラスか、それ以上

この性能があれば、デスクトップでもノートパソコンでも問題なく作業ができそうです。

windows、mac共に80%程の歌い手やミックス師が、「超快適」か「快適」と答えていますね!

CubaseやProtools等のハイスペックが必要なソフトもサクサク動くと感じている人が大半です。

将来的に市販の高性能ソフトをガンガン使うことを視野に入れている人は、この性能が必須になると考えて良いでしょう。

また、ノートパソコンになるとほんの少し快適さは落ちていますが、76%もの人が快適に使えると感じているいので、こちらも問題はなさそうです。

上記のアンケート結果により、歌い手やミックス師は、core i7のノートパソコンを使っている人が、全体の半数くらいいることからも安心ですね!

もし、ノートパソコンでの作業を考えている人は、よほどお金に困っていない限り、CPUは「core i7」を選ぶことをオススメします。

パソコン性能(中) – core i5クラス

i7に比べるとやや性能が下がってきますが、windows、mac共に「超快適」か「快適」と答えた人が50%を超え、まずまず高い数字になっています。

アンケートでは、フリーソフトなら全く問題ないと答えた人が大半でした。

また、CubaseやSONAR等の市販のソフトでは、普通にの使う方なら問題はないと答えた人も多かったです。

ですがノートパソコンの場合、プラグインとかCPUに負担がかかる使い肩をする時には、不便さを感じる人が大幅に増えていたので注意が必要です。

予算は厳しいけれども、そんなにヘビーな使い方をしないという、人にはオススメのスペックかもしれません。

パソコン性能(やや低) – core i3クラス

この性能から、快適さはグッと下がります。

とりあえず歌い手になって、フリーソフト中心で作業するのなら問題ないと思いますが、Cubase等の市販高性能ソフトをメインで使うには厳しいという意見が多くありました。ノートでは、さらに厳しくなるようです。

予算に全く余裕が無い、もしくは、快適さは多少減ってもできるだけ早く歌い手デビューしたい人にはこのあたりでも良いと思います。

パソコン性能(低) – 上記以下

現在では、この性能で歌動画をつくるのは難しいと思います。恐らくかなり昔のパソコンなので、OSのバージョンがソフトと合わなかったり、パソコンのスペック以外にどこかパーツにガタガが来ていないか心配です。

中古なら一気に値段が落ちるところなので狙いたいところですが、歌い手やミックス師にはあまりオススメはできません。

快適なパソコンを、効率よく手に入れる方法

BTOパソコンのススメ

上記の検証により、あなたの求める快適さと予算の関係から、どのくらいのスペックのパソコンを選べば良いかがわかってきたと思います。

できれば、不要なものを外してできるだけ安く抑えたいところですが、、、なかなかそんな虫のいい話はありません、、、

と言いたいところですが、実はあるんです!

パソコンを自作するように、CPUの性能やメモリ、ハードディスクの容量など自分の好きなものを選んで組み立ててもらって、それを納品してもらえる夢のようなサービスがとても流行っています。

それでいて、値段も割と抑えれるんです!

BTOと呼ばれるタイプのパソコン購入方法ですね。

乃木坂46がテレビでガンガンCMをしている、あの「安心でチュー」で知名度を上げたマウスコンピューターもBTOができます。

ちなみに、私もマウスコンピューターで購入したことはありますが、とても快適です。

今後は間違いなくBTOが主流となります。

それでは、最後にオススメBTOパソコンのメーカーを紹介していきますね。

私も使っている、オススメBTOメーカー

マウスコンピューター

G-Tune

  • TVCMで知名度急上昇!!
  • 24時間365日の電話サポート
  • 安心の国内生産
  • 96時間で修理完了


マウスコンピューターが良いとされる理由

乃木坂46のCMで一気に好感度と知名度がアップした、現在もっとも勢いのあるBTOパソコンのメーカーです。

BTOで自分の思い通りのスペックのパソコンが作れること以外にも、CMソングでもあった、「国内生産」「きちんと手作り」「深夜OKの24時間サポート」してくれるのは本当に「安心でデチュー(by西野七瀬)」ですよね。

私もここで社内用と2台購入しましたが、噂どおりの高性能に加え、安心のサポートです。今のところ、もちろん不具合は一度も出ていません。

もし、高性能パソコンも考えているという方は、マウスは「G-tune」というブランドでハイスペックマシンも扱っております。

汎用マシンから高性能マシンまで網羅していますので、もし興味のある方は下のバナーから一度公式ページを見てみてくださいね。

公式ページを見てみたい

マウスコンピューター/G-Tune

マウスの高性能G-tuneブランド

G-Tune

ツクモネットショップ



  • ゲームPCアワード満足度1位
  • 安心の大手の傘下(ヤマダ電機)
  • 安心の格安延長3年保障
  • 初めてのBTOでも安心のサイト
  • 安心の充実サポート


ツクモネットショップが良いとされる理由

ツクモパソコンの最大の特徴は、なんと言ってもゲームPCアワードで6年連続1位を誇るクオリティです。間違いの無い高性能パソコンがそろっています。

また、高性能だけでなく故障しづらいパソコンであることも特徴で、私はツクモで社員用と自宅用パソコンを11台購入していますが、なんと7年経っても一台も故障が起きていません。

最もオススメできるBTOパソコンメーカーといってもよいでしょう。

サイトの作りも簡単にBTOパソコンのパーツを選べるので、パソコン上級者からはじめてのBTOという人まで幅広くカバーします。

初めての人でも、一度サイトを見てBTOってどんなのか雰囲気を見てみるだけでも良いと思います。

ツクモの公式ページを見てみる


ドスパラWeb通販サイト


  • 48回まで分割手数料0円
  • 安心のLINEによるサポート
  • 安心の100%国内生産
  • 安心の動作保障!
  • 最短、即日出荷


ドスパラが良いとされる理由

ドスパラで一番うれしいのが、48回まで分割手数料が0円で買えるところです。もし、15万のパソコンだとしたら、48回払いにすると月々わずか3000円くらいで買えてしまいます。

高性能パソコンは早く欲しいけど、お金が無くて、、、という人でも3000円ちょっとくらいなら行ける人も多いと思います。

出荷もかなり早いので、すぐにでも歌い手になりたい人はオススメのBTOです!

あと、国内生産100%なのですぐ壊れるという不安も限りなく小さいのもうれしいですね。

ドスパラの公式ページを見てみよう!


data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"